FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


10・16富大集会の成功から10・21へ
カテゴリ: 未分類
141020富大ビラ-001
141020富大ビラ-002

 10月16日、中野君の退学処分撤回!大学の戦争協力阻止!富大集会が大成功しました。全国の大学でも安倍政権打倒!大学の戦争協力反対の闘いが巻き起こっています。10・16富大集会の成功から、中野君退学処分撤回を勝ち取ろう!大学の戦争協力を止めよう!10・21国際反戦デーに駆けつけよう!

◇弾圧打ち砕き集会が大成功!
 10月16日、富大当局は中野君の退学処分の声を叩き潰すために、約30人もの職員を動員して徹底的な弾圧体制を敷いてきました。中野君の不当な退学処分への抗議に対して職員30人の弾圧体制!-これが、安倍政権が戦争に向かう中での学生弾圧の姿であり、率先して戦争協力する大学の姿です。
 しかし、10・16富大集会はこうした大学当局の弾圧を跳ね返し、大高揚して成功した集会となりました。
 まず、富大学生自治会の仲井君が大学の弾圧体制を徹底的に弾劾して集会を開始。斉藤全学連委員長と関西の学生が中野君への退学処分への怒りの連帯アピール。10・21集会への結集を呼びかけました。多くの学生や通行人も大注目です。
 約30人ものの職員の体制は、中野くんだけにかけられた弾圧であると共に富大生全員に“大学に文句を言うな、逆らうな”“ビラを受け取るな”という攻撃でした。しかし、富大生も次々にビラを受け取り、訴えを聞いてビラを取りに来る人も現れ、通常を数倍するビラが手渡されていきました。完全に大学の目的は完全に崩れました。
 そして、退学処分の当事者である中野君も大学当局への怒りを爆発させ、不当な退学処分を弾劾し、抗議文を大学当局に叩きつけました。
 こうした中、大学当局は追い詰められ、中野君の抗議文提出に対し「受け取りません」と言う一点張りです。集会発言に感動して抗議文提出に参加してくれた男性も大学のあまりにもふざけた対応に激高。大学当局に突っかかる場面もありました。大学当局は恥の上塗りのように、「暴行だ」と言い、警察を呼ぶ始末です。どこまでも許しがたい(しかも学内からも警察が登場!)。
 そして、なんとこうした弾圧の中、富大生からも「中野君の退学処分は許せない」「こんな大学のあり方はおかしい」というアピールする学生も登場しました。
 大学のどんな弾圧体制でも、学生は根底的に立ち上がる!最後は大学当局にシュプレヒコールを叩きつけ集会を終了しました。
 安倍政権が7・1集団的自衛権の行使容認の閣議決定と日米安保ガイドラインの改定に突き進み、イラク・シリア空爆に参戦しようとする中で、ますます学生が立ち上がることが重要になっています。
 いつの時代も、戦争を止め、社会を変えるのは学生・青年です。だからこそ安倍政権も大学当局も学生が立ち上がることを恐れています。
 全世界の学生・青年、労働者と連帯して、日本からも戦争を止める大行動を巻き起こそう。10・21国際反戦デーはまさにそうした闘いです。富大からも10・21国際反戦デーに駆けつけよう!
スポンサーサイト
2014.10.20 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


検索フォーム
お知らせ
全学連パンフ出来! 3eb090d4f1a3d0b7d52b8eae320a028d-213x300.jpg
ダウンロード
NAZEN反原発署名 署名用紙ダウンロード
アクセス
QRコード
QR
スケジュール
1月20日 法大デモ&処分撤回裁判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。