スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


大学の戦争協力阻止!自治会を再建しよう!
カテゴリ: 未分類
150726富大ビラ-001

150726富大ビラ-002

 富大生の皆さん。15日、安倍政権の安保法制の強行採決に対して、10万人の学生・労働者が国会を包囲し、徹底的な怒りの抗議を叩きつけました。「強行採決にいてもたってもいられない」と全国から富大からも学生が大挙して駆けつけました。これからが安保法制廃案への2ヶ月決戦です。大学から学生自治会を再建して戦争を止めよう。8・6ヒロシマ大行動、国会包囲闘争へ駆けつけよう!

●防衛省が大学の軍事研究を推奨

 安倍政権は戦争法=安保関連法衆院採決を強行し、戦争に向かって突き進んでいます。また安倍はフジテレビに出演し「(安保関連法は)戸締りを強化するようなもの」などと愚にもつかぬ説明で乗り切ろうとしています。
 こうした情勢の中、防衛省が総額3億円の予算を大学向け研究費の支給先として公募を始めました(7月22日付朝日新聞)。「マッハ5以上の航空機エンジン技術」「ロボットや無人車両画像認識技術」など28分野を列挙しています。これはいわゆる「デュアルユース」の一環であり、「今回の公募は、当初から軍事利用を目的とし、直接お金を出す点が従来とは異なる」(7月22日付朝日新聞)として大学の軍事研究を露骨に狙っています。さらに来年からは防衛装備庁の新設と共にさらに予算は増大していきます。
 そもそも2004年の国立大独立行政法人化以降、大学の運営費交付金は減らされ続けてきました。(11年間で1470億円)大学は運営費を確保するために企業との結びつきを強化し、原発御用学者の温床にもなっていたことは3・11後に暴露されたとおりです。
 こうした経済的な大学の締め付けの挙句、最後は軍事研究の解禁=大学の戦争協力に突き進もうとしているのです。今や大学こそ安倍の最大の先兵になろうとしています。 今こそ大学からストライキを巻き起こし、戦争のための軍事研究を粉砕しましょう!

●経済的徴兵制と団結破壊で学生を戦場に

 そしてこれらと一体で「経済的徴兵制」が狙われています(7月23日付毎日新聞夕刊)。昨年、日本学生支援機構(奨学金を貸し出している機関)の運営委員・前原金一が「奨学金を返せない学生は2~3年自衛隊にインターンシップに行ったらいい。防衛省はやってもいいと言っている」と発言しました。貧困に付け込んだ徴兵制です。
 実際にアメリカではベトナム戦争の敗戦以降、徴兵制ができなくなって移民などの貧困層をターゲットにした「経済的徴兵制」が行われてきました。そしてアフガニスタン戦争やイラク戦争などに動員され、殺し殺される関係を強制されてきたのです。

●富大の戦争協力止めよう!

 こうした中で7月9日、富大当局は「学生自治会再建会議」の「ビラ配布やアジ演説」を見つけたら大学当局に直ちに連絡しろ」といっています。 
 さらに、14日には15日の安保法制強行採決阻止の国会包囲行動を呼びける再建会議に対して、大学職員が大挙して妨害に来ました。絶対に許すことは出来ません。
 自民党・日本政府は、04年の国立大学法人化を行い、大学の自治破壊・団結破壊攻撃を行ってきました。東大駒場寮、東北大有朋寮、法大学生会館や全国の学生自治会が解体され、反戦を訴えるビラまきの禁止などの規制強化が行われてきました。まさに富大でも06年に3大学統合と新学則により、公認制度の創設でもって大学に都合の悪い学生自治団体潰し、ビラまき禁止、サークル活動の規制が行われていきました。
 大学は反戦を訴える、学生の権利を主張する学生を「部外者」「不審団体」だと言っているのです。「戦争反対、大学の戦争協力止めよう」の声を学内であげさせない富大当局こそ最大の戦争協力の姿です。学生の団結を解体し、抗議する学生を排除し、軍事研究と経済的徴兵制で学生を戦争に送る。まさにかつて来た道そのものではありませんか。

●大学ストライキで戦争は止められる!富大の学生自治会再建へ

 今こそ全国数十万数百万の「戦争法阻止」の怒りと共に、大学からストライキを巻き起こしましょう!
 昨年、京都大学では、戦争反対を訴える学生を公安警察が学内に侵入し監視していたところ、全学連の学生がこれを摘発し追放する闘いが勝ち取られました。そして全学自治会のもとクラスで「『戦争反対・安倍打倒』のストライキをやろう」とガンガン訴え、討論が開始されています。沖縄大や東北大でも学生自治会選挙でストライキ執行部が樹立されました。富山大学学生自治会の再建が大学から戦争を止める最大の力です。
 また韓国で、ギリシャで、全世界でゼネラルストライキが闘われています。国際的な団結で戦争を阻止しましょう。大学から戦争阻止のストライキを巻き起こしましょう。
 改憲・戦争・原発再稼動に突き進む安倍を今こそ打倒しましょう。安倍を直撃する8・6ヒロシマ行動に集まり、9月全学連大会へ大結集しよう!

◇行動方針
●被爆70年 8・6ヒロシマ大行動
 8月5日(水) 15時半~ 全国学生集会(広島市東区民文化センターにて)
   6日(木) 7時~  原爆ドーム前にてアピール集会
        8時15分 黙祷後に安倍首相弾劾デモに出発
        12時半~ ヒロシマ大行動大集会(県立総合体育館にて)
        15時   広島市内デモに出発)
●9・2~3 全学連第76回定期全国大会
 9月2日(水)~3日(木) 東京都内にて ※3日の議事終了後に国会へデモ
スポンサーサイト
2015.07.27 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


検索フォーム
お知らせ
全学連パンフ出来! 3eb090d4f1a3d0b7d52b8eae320a028d-213x300.jpg
ダウンロード
NAZEN反原発署名 署名用紙ダウンロード
アクセス
QRコード
QR
スケジュール
1月20日 法大デモ&処分撤回裁判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。